さちもり

主に切り絵

中が抜けました

ついに、やっと、中が全部抜けました。

 

f:id:sachimori:20150428131338j:plain

 

ちょっと感動しています。 

カッターで山を越えなければ、今ここにはいない気がします。

 

f:id:sachimori:20150428131339j:plain

 

最後の最後に切ったのは、この年輪のところです。 

きっと難所になるだろうなと思ったのですが、特別困難はなく切れました。

やっぱり大きいところははさみが自由に入るので楽です。

狭くてカーブして、はさみの動きが制限されるところが一番難しい。

楽に切れる下絵しか描いていないせいも、もちろんあります。

 

ここからやっと、輪郭を抜いていきます。

紙が丸まってからまって、大変なことになりそうな予感がしますが、きっとラストスパートなので下り坂のように終わるでしょう。 

下絵を描いたのが去年の9月とか10月の話ですから、もう半年以上これにだらだらと向かっていることになります。

ちょうど季候も暖かく、過ごしやすくなってきました。 

冬の切り絵を完成させて、また新たな季節の切り絵を作りたいです。