読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さちもり

主に切り絵

左右対称と言えば

せっかく左右対称のものを切れるのならやってみたい、それはアイヌ文様を切ること。

一時期アイヌ文化に興味を持って、北海道内各地の資料館をまわりました。

アイヌ文様を切ってみようという体験があるところもありますね。折り紙を折って切るようでした。切り絵でアイヌ文様を切るのか、アイヌ文様を折り紙で切るのか、という違いでしょう。

旭川の記念館に行ったとき、言いようのない相容れなさを感じて、資料館をめぐるマイブームは終わってしまったのですが。

 

一つ目。

 

f:id:sachimori:20150428131250j:plain

 

二つ目。

 

f:id:sachimori:20150428131251j:plain

 

カッターで切ったのですが、カーブなど汚くてガタガタになっていますね。くるんとしたところが、とても難しいです。切るのにも順序があるみたい。

 

アイヌ文様は、衣類などに縫われます。守りたい部位に文様を入れることで、あらゆるものから身を守ってくれると考えられていたそうです。

だから、こうして見よう見まねでちょこっとやってみても、怖いですね。

かわいいね、で済ますような文様ではないんだということを感じます。

 

 

アイヌと一言で言っても北海道アイヌとか樺太アイヌとか様々ありますが、個人的には樺太アイヌが他の北方民族の影響を受けて出来ていった文様が好きです。かなり後期の方です。北海道アイヌより丸っこいと言いますか。

 

いつかまた切ってみたいと思います。