読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さちもり

主に切り絵

ふたば

お久しぶりの切り絵です。 今回ははさみで切りました。 おまけの裏からです。 適当に描いて切り始めた後、何カ所か修正しました。 やっぱり切り絵は楽しいですね。

下弦の月

さて縁を切り終えまして、月の切り絵が完成しました。 途中まで上弦の月のつもりで切っていたのですが、完成してみたら下弦の方が好みだったのでひっくり返しました。 単に左利きだからかも、と思います。浮く箇所をほとんどなくすように作った下絵だったの…

無事つなげました

絶対無理無理と騒いでおいて、すんなりつなげました。 せっかくなので時系列で。 これがつなぐ前の写真です。上側にあるのが本体、下側が先端です。 こうして置いてみて初めて、先端側の本体と接する部分はこうして置いてから切るべきだったと判明。 ですが…

みのむし

昨日中をすべて切り終えたので、今日はふちを落として完成です。 自分の大切にしているささやかなものたち、ひとつひとつはぼろきれのような、を13個集めてはりぼてを作って身にまとって社会に向かって行くイメージなので、みのむしです。 別名就活。 大きさ…

あひる

上半分はすんなり出来て、もう完成です。 なんじゃこりゃが第一印象でした。 下絵が適当すぎることに気づくのは、たいてい切り終えた後のことです。 鏡に映る自分と、写真に写るのがまったく違って見えるように。 どうしてあひるなんでしょうか。 何か話しか…

よそいき

先日から切っていたものが完成しました。 ぐるぐるリボン。 表側が外向き、裏側が素の状態、というようなイメージです。 このあたりが規則正しい外向きのところです。 コンデジとひとくくりにしても、カメラによってマクロ撮影の結果が全然違うのは不思議で…

彼岸花

前回途中経過を載せたものが完成しました。 相変わらず拙いのですが、まあよしとします。 完成したことに意味があるということで。 下絵を描き始めた頃に彼岸花が登場するドラマを見ていて、ああ面白い花だなあと描いてみたくなったのですが想像以上に難しく…

誰に会いに

前回途中経過を載せたものが完成しました。 いつも影絵のような顔のない人ばかりでやっていましたが、線画にしてみたらどうなるのかなということで作ってみました。 下絵のときはよく出来たと思ったのですが、切り進めるうちに稚拙だなあとため息が出る感じ…

ぼちぼち

今年はあんまり元気がないので、こつこつやれています。 元気だとはかどらないのも変な話ですね。 壁に立てかけてあるタブレットでドラマを観ながら、のんびりと切っています。 そんななので、真ん中の小さい2つを切るだけで1時間もかかったりします。 切…

中心から切り始め

前回の記事で触れた下絵が、やっと完成したので切り始めています。 1カ月以上まともにはさみを使っていなかったので、一体どうしたものかと勘を取り戻すのが大変でした。 特に丸が、こんなもの切れっていうの、というくらい手に負えません。 今回は今までで…

黙々下絵中

前回の切り絵を切り終えてから、はさみを美鈴ハサミさんに送って、研ぎ直してもらいました。 研ぎ直しのことを、修理、と呼ぶそうです。 壊れたわけではないのにな、と思いましたが、職人さんにとってはそうだということなんですね。 金額的には、新品を購入…

かくれんぼ

長々と途中経過を報告し続けていた切り絵がやっと完成しました。 切り始めてから半年以上かかってしまいました。 最初のころは切り終えるつもりが全然なく暇つぶしのような感覚でしたが、いったん描いた下絵は全部切ろうというふうに決めて、最後までやりき…

花咲く

昨日のテンションそのままに、縁を切り落として完成しました。 頭の中ではクラシック音楽の最高潮あたりがエンドレスして鳴っています。 焦って切り進めないように自制するのが大変です。 今回は友人の誕生日プレゼントにしたくて作りました。 こんなままご…

ゆかりのまち

先日切ったへびを嫁に出すのはいいのですが、さすがにそれだけ送るのは忍びないなあと思いまして。 そうだ、友人に縁のある地形を切ってみたらどうだろうと思い至りました。 それで完成したのがこちらです。 特産物とか、自然とか、友人が好んで撮る被写体だ…

バスを待つ

そんなこんなで完成です。 なんかお粗末な出来になっちゃいました。 下絵が微妙だ、これはろくでもない作品になる、と思った心の通りに体が動いたのか、縁を切る段階でひどいミスを連発してしまいました。 手に持つと大変なことになるのでクリアファイルに挟…

かまおんぷ

お盆が来たので切る時間が取れずやきもきしていましたが、昨日今日と切って完成しました! 鎌みたいにしゃきーんとした音符なので、かまおんぷ、です。 縁をつけないタイプの下絵は、最後の最後に縁をすべて切り落とすまで全容が見えません。 それをやって思…

天の川

一昨日の昨日の今日で、完成しました。 天の川というタイトルにしてみましたが、なんとなく魔女の宅急便みたいです。 七夕というと7月でも8月でも7日ならいいのかな、という適当な解釈で、七夕を目指して切っていたので間に合ってほっとしています。 この…

くじら傘

昨日の今日ですが、完成しました! 我ながら自信作です。 傘の上のたなびいているのが、大変でした。 蒼山さんをはじめ、著名な切り絵作家さん達は皆こういう「支えのない部分」というのをすごく効果的に使ってらっしゃって感心します。 私はきちきちした性…

ピクニック

勢いそのままに、完成! ちょうど折り紙のサイズです。 マンガばかり描いていた時代から背景がどうしてもうまく描けなくて、今回もそのおざなりさは変わらずで笑えてきます。 でも女の子はかわいいよね。猫も猫に見えるよね。 背景がなければもっとよかった…

裏から見ると

お盆を挟んだのでちょっと中断しましたが、もうちょっとで完成です。 今日は裏から…こういうのを見せるのって恥ずかしいんですけどね。 暑いのもあるし、切るのが遅いのもあるし、下絵の段階ですでに紙が劣化したのもあるしで、もうよれよれになっちゃってい…

下絵を描く

あれこれと、ここにさすがに載せられないような恥ずかしいものもたくさん切ってみましたが、どうにもピンと来ず。 何かを見ながら真似して描いても、デッサンして描いても、昔描いていたイラストのようなものを描いても、何か違うなあ楽しくないなあともやも…