読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さちもり

主に切り絵

黙々下絵中

前回の切り絵を切り終えてから、はさみを美鈴ハサミさんに送って、研ぎ直してもらいました。 研ぎ直しのことを、修理、と呼ぶそうです。 壊れたわけではないのにな、と思いましたが、職人さんにとってはそうだということなんですね。 金額的には、新品を購入…

出社前の30分、時間が空きました。 何か下絵でも描き始めようかな、何にしようかな、と考えたときに、そういえば以前から鮭を切りたいなと思っていたことを思い出しました。 下絵だけ描いて続きは夜に…と思ったのに、もうちょっとで出来る、と思ったら完成ま…

切るだけ

先日の花咲く切り絵からすっかり一休みも過ぎて、何か切りたいなあとぼんやり考え始めているところです。 何か切りたいけど何を切っていいのかわからない、というところでフリーの図案を切るというのも手ではありますが、誰かの描いた物を切るのに比べたら、…

来年の干支

もう12月、あっという間に年末です。 そういえば来年の干支はなんだっけ? …へび。とわかりました。 それで何となく切ってみました、へび。 見づらい写真ですみません。 適当に切った方が喜ばれるもので、切ってすぐお嫁に行くことになりました。 果報者です…

葉っぱ

紅葉狩りに行きたいね、そんな季節だね、ということで葉っぱを切りました。 3日くらいで切れる切り絵が一番楽しいな、と思います。 どんどん細かく切らないといけないような強迫観念がおそってきて、困っています。 細かくなれば自動的に作品自体が小さくな…

とり

ふくろうが大好きで、来世は阿寒の森の番人に生まれ変わりたい、本気でそう考えています。 なので鳥を飼いたい。 ですが生き物を飼ったことがないために、一歩が踏み出せないまま時間が過ぎていきます。 そんなことだけを考えて切りました。 なんとなく指に…

持って行きます

友人が病院にかかるというので、ささやかながら励ましたくって切りました。 陰鬱を全部持って行っておくれ、と、闇から呼んできた彼。 仕方なくでも、ほんの少しだけ持って帰って行ったような気がします。 この0.3mmのシャープは下絵を描くとき用で、もう18…

衝動にまかせて

連日気温が高く、いい天気が続いています。 こうなってくると、いくら北海道といえども…いえ、北海道だからこそ、アイスが食べたい。ソフトクリームが食べたい。年中食べたい。となるわけです。 どこにも出かけない土曜日の昼間、勢いまかせに食べたいものを…

はさみを研いだ、けど…

先日手芸コーナーで買ったはさみは、結局全く活躍の場を見せることなく手芸道具と一緒にしまわれました。 蒼山さんのはさみは、いつまでたっても売り切れ。予約は出来ても、そんなの待ちぼうけるのいやだー、と、出来ずにいました。 それであちこち探してい…

左右対称と言えば

せっかく左右対称のものを切れるのならやってみたい、それはアイヌ文様を切ること。 一時期アイヌ文化に興味を持って、北海道内各地の資料館をまわりました。 アイヌ文様を切ってみようという体験があるところもありますね。折り紙を折って切るようでした。…

似顔絵を切るとか

引き続きあれやこれや試してみたい、迷走が続いています。 どういう思いつきかわかりませんが、大人っぽい雰囲気の何かを切りたいと思ったんでしょう。 ネット上で好きな女優さんの写真を見ながら…まさにこれも肖像権の侵害ですね。 難しいですね。お金儲け…

折りたたんで切る

蒼山さんの作品には、左右対称のものが多く見られます。 紙を裏側が外になるように半分に折って、片面に下絵を描き、左右両方をいっぺんに切ってしまうという方法です。 蒼山さんが初めに切り絵に触れたのはスイス切り絵という文化で、そちらではメジャーな…

くまお

昨日に引き続き、何を切ろうかなと悩みます。 蒼山さんのあでやかな切り絵を思い出しながら、でも真似をしてはいけない、コピーなんてもってのほか。でもそうしたら一体何をどうしたらいいのかなあともやもやしています。 ふと目に入ったのは机の上のとある…