さちもり

主に切り絵

はさみ

2周年記念

さて今日7月21日は、蒼山さんを初めて知った日。 ということで勝手に記念日ということにしています。 サイト自体の開設は今年なのですが、2年前の今日からブログを書き始めた体でやっていますので、2周年記念で一人でお祝いです。 思いつくままに適当に… ぞ…

細かいところをきれいに切りたい

せっかくデジカメを引っ張り出してきたので、今日は細かいところをきれいに切るには、をテーマに書いてみたいと思います。 あんまり細かい切り絵に挑戦していると、悩みの種はきれいに切れないということ。 切れた気になっていても、よくよく見たらガタガタ…

やっぱりデジカメ

前回スマホで接写に挑戦して見事に失敗し、わけのわからない記事を書いてしまいました。 今回は反省して、デジカメを引っ張り出してきました。 5年前の機種ですが、接写に関してはスマホはやっぱり足元にも及びません。 スマホなら不可能な角度で撮れるし、…

豆錐

相変わらず、朝晩の短い時間を見つけてはちょっとずつ切っていく毎日です。 切れるかどうかを考えずに描いたものを切るのは至難の業です。 これは無理だ、ああだめだ、失敗した、この線はなかったことにしよう、ばかりです。 下絵を描いたのがずいぶん前とい…

まだ切ってます

ひと月空いてしまいましたが、定例の18日更新です。 もういらないと言われてもここまで来たのだから最後まで向かいます。 途中で何度も投げ出したくなっていますが。 そろそろなんとなく、何の形を切ろうとしているのかわかっていただけるでしょうか。 これ…

出社前の30分、時間が空きました。 何か下絵でも描き始めようかな、何にしようかな、と考えたときに、そういえば以前から鮭を切りたいなと思っていたことを思い出しました。 下絵だけ描いて続きは夜に…と思ったのに、もうちょっとで出来る、と思ったら完成ま…

切るだけ

先日の花咲く切り絵からすっかり一休みも過ぎて、何か切りたいなあとぼんやり考え始めているところです。 何か切りたいけど何を切っていいのかわからない、というところでフリーの図案を切るというのも手ではありますが、誰かの描いた物を切るのに比べたら、…

花咲く

昨日のテンションそのままに、縁を切り落として完成しました。 頭の中ではクラシック音楽の最高潮あたりがエンドレスして鳴っています。 焦って切り進めないように自制するのが大変です。 今回は友人の誕生日プレゼントにしたくて作りました。 こんなままご…

中は抜けました

前回あと3割と書きましたが、後半戦は難儀したので1週間くらいかかってしまいました。 進捗というのは面積で計りがちで、細かいから時間がかかるということはあんまり頭にありません。 なのでなんでこんなにかかるのかなあ3割なのに…と真剣に考えて切った…

あと3割

6~7割まで来たかな、というところです。 先日LEDの電気スタンドを新調したので、あちこちよく見えるようになりました。 CHIMEI LEDデスクランプ 黒 消費電力11W コード長1.8m 照度1300lux 色温度6500K 10B2B 出版社/メーカー: CHIMEI メディア: ホーム&キ…

楽な方から

なんとなく簡単な方の左半分がだいたい切れました。 どうしていつも簡単な方から切ってしまうのでしょう。 細かくて難儀する方を先に切ってしまうと、紙が劣化してから時間がたちすぎて… という面はありますが、単に気持ちの問題です。 Aメロが静かなのが好…

新しい理由

毎月1回よくわからない切り絵の進捗を公開する、というのもいい加減しつこいので、別な切り絵を始めました。 いえ、そういうぼんやりした理由ではないんです。新しいものを切る理由が出来たのです。 理由がないと動けないより、理由なく動けるほうが野性的…

裏側からです

またしてもばか正直に18日報告です。 さすがに同じようなものを毎回毎回載せるのも気が引けるので、今回は裏から撮ってみました。 なんとも気が遠くなる感じではあります。 こんなものを切って何になるというのか!? なんて考えなくもありません。 でも考えた…

ちょっとずつですが

何もぴったり1ヶ月後に宣言通り報告しなくてもいいような気もしますが、結果的にそうなってしまいました。 進んだということが写真から伝わるのでしょうか、私にも切ったなあ進んだなあという実感がありません。 それでも進んではいるんです、確かに進んで…

まだ長そうです

あまりにはかどらなさすぎて月1報告状態です。 前回から1ヶ月経過して、こんな感じになりました。 柄が全部同じようなものの連続で、どれくらい切れているのか全くわからないですね。 それもはかどらない理由の一つではあるのですが。 この調子だと、また…

美鈴さんのプロ

また、はさみを買ってしまいました。 どうしてこんなに買ってしまうのか。 新しいはさみが発売されたから、以外の答えはありません。 美鈴ハサミさんが新しいはさみを出したのです。その名もプロモデル。 有名な切り絵作家さんが共同開発した、超切れるすご…

先は長いです

去年の8月に下絵を描いて、9月までにちょっとだけ切っていた切り絵の続きを今更切っています。 http://sachimori.hatenablog.com/entry/2012/09/29/050953sachimori.hatenablog.com 相変わらずですがほとんど進んでいません。 細かすぎて、一日3つ4つの…

あけおめです

新年あけましておめでとうございます。 まじめにやります、精進しますと書いておいてこういうおふざけな切り絵です。 たまにこういうのも切りたい性分です。 蛇の威を借る猫がロックオンしているのはねずみでしょうか、蛇の着ぐるみなんて着なくても、ねずみ…

ギフト

予定通り、クリスマスまでに完成しました! クリスマスっぽいもの、と考えて下絵を描いてはみたのですが、どうも手抜き感が否めない面が否定できません。 切り絵用紙にいきなり本番の下絵を描くスタイルでは、紙の劣化を防ぐ意味であんまりラフな線は書きに…

密度具合

間に違うものを切っていましたが、こちらも中は切り終えて残すは縁だけというところです。 出来るだけ大きめに、中もあまり密度を濃くせずということを意識してみたのですが、ちょっと極端すぎたような気がします。 もうちょっといろいろ、入っていてもいい…

ゆかりのまち

先日切ったへびを嫁に出すのはいいのですが、さすがにそれだけ送るのは忍びないなあと思いまして。 そうだ、友人に縁のある地形を切ってみたらどうだろうと思い至りました。 それで完成したのがこちらです。 特産物とか、自然とか、友人が好んで撮る被写体だ…

飾りたさ

先日の続きをちまちまと切っています。 このくらいが細かすぎなくていいかなあと思います。 あんまり細かいと、ぼそぼそになってしまいますし。 細かけりゃいいってものでもないし、だからって大柄すぎるのも、あんまり完成後の実用性と言いますか。 やっぱ…

序盤です

前回の失敗を生かすにもどうしていいのかわからないまま、次のを切り始めました。 ちょっと今回はサイズを大きめにしてみました。クリスマスまでに間に合えばいいのですが。 切り絵をしている時間は本当に無になれます。 逆に考えると、無になりたくなくて、…

来年の干支

もう12月、あっという間に年末です。 そういえば来年の干支はなんだっけ? …へび。とわかりました。 それで何となく切ってみました、へび。 見づらい写真ですみません。 適当に切った方が喜ばれるもので、切ってすぐお嫁に行くことになりました。 果報者です…

バスを待つ

そんなこんなで完成です。 なんかお粗末な出来になっちゃいました。 下絵が微妙だ、これはろくでもない作品になる、と思った心の通りに体が動いたのか、縁を切る段階でひどいミスを連発してしまいました。 手に持つと大変なことになるのでクリアファイルに挟…

残るは縁のみ

葉っぱの次は屋根を切って、人を切って、順調に進んでいます。 どうしても切りたいモチーフだったのですが、実際に下絵を完成したときにもあんまりピンとくるものがありませんでした。 あまり具象的なものを切るのは向いてないなあ…と感じながら切っています…

葉っぱエリア終わり

先日に引き続き、毎日ちょっとずつ葉っぱを切り進めて今こんな状態です。 休みの日はいいのですが、仕事を終えて帰ってきてから切ろうとすると、目がしょぼしょぼしてなかなかうまくいきません。 あまりにひどい日は切らない、という割り切りも必要かなと思…

内向きの愛

先日また新しく下絵を描いたので、ちまちまと切っています。 最初にはさみで切り絵を始めたときからするとどんどん細かくなってきました。 どうしてこんなに細かいのを切ろうとするのかなと思うのですが、止めるのが難しいです。 こんな小さな葉の集まりじゃ…

葉っぱ

紅葉狩りに行きたいね、そんな季節だね、ということで葉っぱを切りました。 3日くらいで切れる切り絵が一番楽しいな、と思います。 どんどん細かく切らないといけないような強迫観念がおそってきて、困っています。 細かくなれば自動的に作品自体が小さくな…

とり

ふくろうが大好きで、来世は阿寒の森の番人に生まれ変わりたい、本気でそう考えています。 なので鳥を飼いたい。 ですが生き物を飼ったことがないために、一歩が踏み出せないまま時間が過ぎていきます。 そんなことだけを考えて切りました。 なんとなく指に…